Homepage
Homepage
Homepage
コーチ 池田透 國學院大學久我山高等学校 バスケットボール部

自己紹介

名前:池田 透 (いけだ とおる)
生まれ:東京都
出身中学校:国分寺市立第五中学校中学校
出身高校:國學院大學久我山高等学校
出身大学:東京経済大学
企業:大手ハウスメーカー→人材紹介会社へ転職

これまでの経歴

小学校からバスケを始め、中学校では東京都代表選手に選出される。高校では、全国大会の常連校でバスケを学びたいと決意し、國學院久我山高校に入学。在学中は全国大会へ3度出場、副キャプテンを務めた。高校卒業後は、大学に通いながら母校の中学生の指導を始める。大学生2年生から卒業までの約3年間は、國學院久我山高校の学生コーチとして全国ベスト8をはじめ、インターハイ、ウインターカップともに出場。
 2016年に大手ハウスメーカーに営業として就職し、転職を経て現在は人材紹介会社に勤務。平日は仕事を行いながら、週末は國學院久我山高校バスケ部のコーチとして活動中。

コーチ就任背景

2013年に國學院久我山高校バスケ部の学生コーチに就任。(2016年までの3年間は学生コーチとして従事)その後,、3年間のブランクを経て、2019年に転職をするタイミングで酒井監督からのオファーを受け、再度コーチを始める。
 週末の練習しか参加できない分、良い意味で客観的な視点からの指導を心がけている。チーム全体や個人の課題を明確化して、改善する為の道筋を立てるなど、選手の自主性を重んじながら、的確なアドバイスを送る事を大切にしている。

中学生・保護者の皆様へ